治療のコンセプト

ナザラリエフ博士が開発した治療法は、あらゆる種類の依存症に作用する。肉体的にも心理的にも、そして社会的にも有効である。治療の第一段階では、苦痛を伴わずに身体的な依存症状を断ち切ること、禁断症状から脱け出すこと、そうして、健康を回復することが目標だ。その後、心理的に積み重なった様々な要因を取り除く。医師は、患者の壊れかけた人間性を修復し、共同体に復帰できるよう準備を整える。治療は、患者が心を許している身内を伴って行われる。身内に、患者とともに共同心理療法を受けることで、リハビリ後も患者の支えになれるスキルを身につけてもらうためだ。この治療システムの効果は高く、麻薬依存症患者では83%が、また、アルコール依存では92%が一年のあいだ問題なく過ごせるようになっている。

  • フェイスブックに投稿する
  • ツイッターに投稿する
  • LiveInternetに投稿する
  •  LiveJournalに投稿する

全ての段階

コメントする

 このフィールドの内容は非公開にされ、公表されることはありません。